少子化を防ぐには!日本の人口減少のスピードを落とすためにできること やめるべきこと

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

日本は世界有数の超少子高齢化国家です。

高齢化は医療技術の進歩が大きいです。

多くの人が長生きしている結果なのでよしとして、

問題は少子化

赤ちゃんの数が増えないことが大問題なんです。


少子化の原因


簡単に少子化の原因を挙げておきます。

1、晩婚化による妊娠可能年齢の女性の初めての妊娠が高齢になりがち

高齢出産や二人目や三人目の妊娠が年齢的に厳しくなる傾向がある

2、そもそも結婚しない

3、赤ちゃんが欲しくてもできない

4、結婚しても子供を望まない

ざっとこんな感じですね。


赤ちゃんができるために


赤ちゃんができるためにどうするか、

本当に難しくデリケートな問題です。

簡単にいい方法があるわけではないと思いますが、

子沢山パパとして赤ちゃんを授かるための僕なりの考えを書きたいと思います。

子作りは作業じゃない。スポーツであると考えるべし

よく、排卵日を検温してそこに合わせて子作りと考える人がいますが、

そもそもその日に本当に排卵があるかなんて人によって違うって知ってました?

なので、検温ばかりに頼ってるとダメ!

特に男性はテンション下がります。

感情を大切にしましょう。

そして、回数はできる限り増やすことが大切。

スポーツって練習が大事ですよね。

テニスで例えると

月に一回だけスクールで練習します。

って絶対上達しないでしょ!

部活のように毎日練習があれば上達しますよね?

毎日することは難しいです。

体力も減ってしまいます。

なので、3日に1回の頻度くらいで練習してください。

できるだけ長くできるように心がけて体力とコミュニケーションを深めましょう、

練習を繰り返すほど上達します。(多分)

スポーツと一緒で個人差はありますが、

修行みたいになってはいけないし、

トレーニングになってもいけません。

練習。

キャッチボールみたいにリラックスしたり、

ゴルフの打ちっぱなしや釣りみたいに爽快感を味わったり、

まあ、上手くいくばかりではないのはスポーツと一緒。

でも、実施しないと退化するだけです。

睡眠不足は避ける

睡眠は普段からしっかりとってください。

睡眠が不足してるとスポーツと一緒で最高のパフォーマンスはできません。

特に精子や卵子は自分の意思で強くすることができるものではないので、

普段の生活が大事。

特に睡眠は行為自体のやる気にも関わるのでテレビやスマホを見たくても

我慢して早く寝ましょう。

睡眠は思ってる以上に大切です。

1時2時まで普段から起きてるとか意味不明です。

栄養をとる

栄養をとりましょう!

妊娠したいけど朝ご飯パンとコーヒーとかで済ませてる女性とか意味不明です。

パンに栄養はほとんどありません。

あるのは糖質だけ。

コーヒーも栄養ありません。

お昼はパスタセットとかも意味不明。

晩ご飯焼きそばとか意味不明。

受精したとしても着床せず流れてしまうことが増えちゃいます。

なぜかって?

タンパク質不足です。

タンパク質が不足すると基本的に血が作られないので

貧血になります。

貧血で妊娠すると赤ちゃんはお母さんの体から栄養分をもらうことになるので

お母さんの体から養分をもらうとお母さんの体が危険になるので赤ちゃんは自分から出て行ってしまうのです。

そんなことを望みますか?

望まないでしょ!

そうすると栄養って大事なんです。

特に大事なのがタンパク質。

普通の人でも体重50キロなら50グラム必要

でも、お肉200グラム食べたら大丈夫って思ったら大間違い。

お肉200グラムのうち水分がほとんどなんです。

どれくらいのタンパク質が必要かについては成分表で確認してみてください。

タンパク質って結構とらないといけないことに気がつきますから。

しかもタンパク質って加熱すると変性してしまうので気をつけてくださいね。

女性は貧血の人も多い。

貧血で鉄剤を病院で出されることもありますが、

ヘム鉄よりも赤血球の量が不足してることが多いので血を作ることができていない人が多い。

体の材料であるタンパク質をしっかり取ることって大切です。

あと良質な油も。

油を語ると長くなるのでここでは語りません。

あとよく葉酸をとることも言われてますね。

理由は知らないです。すいません。

男性は?

男性はよく亜鉛をとるように言われています。

理由はよく知らないです。すいません。

僕の体感としては、お肉を食べることが大事ですね。

特に牛肉が元気になる。

なんでやろ。

あと精子を元気にするには有機野菜がいいんだって。

まあつまりビタミンやミネラル分やね。

疲れている人にはビタミンBがいいですよ!

エネルギーを生み出すのにビタミンBが必要なんです。

いつもだるいっていう人はB不足だし

食べてるのに冷え症っていう人もB不足。

ビタミンBってどうやってとるの?

卵や豚肉に含まれてます。

あと玄米や野菜にも。

ただし、水溶性のビタミンは熱に弱いので

加熱すると壊れてしまいます。

なので、生で食べることをお勧めします。

お勧めって?

豚肉は生で食べれないでしょ!

豚肉を生で食べるお手軽な方法があった!

避ける方がいいもの

避けるのがいいものはアルコール

女性はもちろん男性も避ける方がいい。

スポーツの前にアルコール飲まないでしょ?

ゴルフの昼食で飲む人はいますが、

酔うと動きに影響します。

神経に作用するのでできる限り避けましょう。

筋トレをしよう

筋トレをお勧めします。

筋トレすると体の動きが強くなるし、

実感として筋肉が体や精神状態を野生のオスに近づけるような気がします。

確かに筋肉質だけど草食系なんですっていう人見たことないしなー

いろいろ書きましたが、

とにかく頻度を上げることと楽しむことが大事ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。