何が私をサブスリーランナーに変えたのか?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

マラソン始めた時のタイムは4時間30分。

その私がサブスリー。

どうしてサブスリーを達成できたのか、

ちょっと振り返ってみた。


継続とスモールステップ


いろんな要素があると思う。

フォームとか栄養とかメンタルとか。

でも、全ての根幹はここ。

継続。

継続できたからサブスリーになれた。

すぐにサブスリーを目指したわけではない。

毎回数分ずつベストタイムが縮まってきて、

楽しくなり、

新たな目標を立て、

その目標を達成し、

自信がつき、どんどん速くなってきた。

8年目でサブスリー。

ずっと続けてきたわけじゃない。

マラソンに当たれば練習する感じ。

当たらない年は練習もしてない。

そんなことが4年ほど続き、

マラソンの抽選が当たるようになり、

どんどん練習にのめり込んでいった。

ここ4年ほどはほぼ毎日練習してる。

マイライフ がランニング

そして、そのことに心地よさを感じてた。

継続できることが本当に自分の想像を越える結果を連れてくる。

「たくさん練習してるんじゃないの」

どうだろう。

毎日10キロのジョギング(キロ5分)と週1、2回の18キロビルドアップ、そして、体幹トレーニング。

確かに働きながら毎日1時間ほどトレーニングができるのは幸せな環境。

5時過ぎに起きての早朝ランニング。

冬場は真っ暗で寒くて気が進まない。

でも、走り続けてるのはランニングの魅力だなー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。