年末年始は走ったほうがいい?忙しいから走らなくても影響はない?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

年末年始は走った方がいいです。

コツコツを積み重ねることで走力はつきます。

5キロでも走れる時に走る方がいいです。

「飲み会で朝起きれない。」

「忘年会、新年会で夕方や夜も走れない。」

そんなランナーも多いと思います。

そのときは、体の充電期間だと思い、たくさん食べて、飲んで体に養分を蓄えます。

「栄養じゃないの?養分?」

はい、だいたい年末年始に食べる物は太る素を食べます。

お酒もカロリーだしね。

まあ、いいんです。

大切なことはヘコまないこと。

水分の量だけでも、体重の増減に関わりはあります。

1月にレースがある時は、

周りの人にレースがあるので、

今体調管理してて、

とか、

タンパク質を重点的に補給する時期やから、

お肉とか魚とかを食べるねん。

炭水化物は今は控える時期でー

と言って、

デブの素になる糖質を控えるようにしましょう。

1週間走れなくても大丈夫です。

逆に例えば、

「レース前の1週間だけ練習してん」という人がいました。この人は速くなりますか?

多分あまり変わらないと正直思いませんか。

そう。

1週間くらいでは変化はほとんどないんです。

ただし、1週間走らずに久々に走るといつもと違う感覚はあると思います。

呼吸器系が苦しいとか、

体がいつもより動くとか、

スピードが変化してるとかね。

まあ、気にしない。

ピークをどこに持っていくかをしっかり考えてたら大丈夫だと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。