ガーミン245のGPSの精度は?GPS+ガリレオを実測してみた。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

昨日初ランをしていつもの5キロが、6キロの計測になったガーミン245

ランナーの先輩に聞くと、

「絶対、5キロで1キロの誤差なんか出ることは無い。」

と教えてもらいました。

そこで、取説を読むことに、

使い方が違ってた!

ランモードにして、

スタートを押してはかってた昨日。

「取説にはGPSの捕捉をしてからスタートを押す」

えっ!

そんなのしてなかった!

そーいえば、ガーミン245はガーミン235より捕捉が遅いってブログに書いてあったな。

ガーミンの人気品薄機種の現在の最安値は?

つまり、待ち時間がいるんよね。

ランモードにして、

ただ待つこと1分くらい(長くもなく、すぐでもない)

するとこんな表示が!

こんなの昨日見なかったなー

さあ、正しい使い方もわかったので、

ガーミン245とスマホのランアプリを

スタートさせて実測開始!

ちなみにガーミン245は昨日のGPS+GLONASからGPS+GALILEO

に変更してみました。

グロナスはロシアで

ガリレオはヨーロッパの観測システムで誤差はセンチ単位になるとか。

さあ、実測じゃ!

GPSをさえぎるものもなく、

平坦な実際の距離が明記されているコースで測ってみました。

500メートルごとに表示があります。

測ってみると

ガーミンの誤差は1メートル以内。

スマホアプリは1メートルほどのズレでした。

18キロ走ってみて、

ガーミン245とスマホアプリの差は

260メートルの差となりました。

スマホのGPSはワイハイやブルートゥースの電波も引っ張ってくるので、正確だとインターネットでいわれてましたが、

その上をガーミン245はいっちゃいましたねー

いやぁ、ほんまに買って良かった!

ガーミン245

ガーミンの人気品薄機種の現在の最安値は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。