ランニングに上半身と下半身のひねりを入れてみた。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

ゴルフでもボールを打つ時に、捻転などの上半身と下半身のねじれの力を活かすことでパワーを効率よくボールに伝えることができます。

ランニングにもねじれを生かすことができないかと思って、

試してみましたー

効果は?

ねじれの効果はありました。

スピードが上がりました!

普段よりキロあたり、

10秒から20秒の間ですが、

スピードを上げるために使える材料の1つです。

このひねりをどこまでレースの中で持続できるかは試してみないとわからないし、

トレーニングしていかないと身にはつきにくそうだなー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。