マンタナニ島、マレーシアが産んだ楽園。行くのは大変?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

マレーシアのコタキナバルから車で2時間、

そこから船に乗って45分で行けるのがマンタナニ島。

とても綺麗な島。

と思ってました。

でもでも、違うんです。

最初の文。

コタキナバルから車で2時間。

まず、今住んでるところから、車で2時間てかなり遠くないですか?

遠いでしょ?

瀬戸内海から日本海まで行けちゃう時間です。

そして、

伝えたいのが、

船で45分。

これが曲者。

45分て小学校の授業の一コマ分です。

その間、ずっと船に乗るんです。

「船くらい大したことないよ。」

と、僕も思ってました。

大したことないと思ってました。

この船での移動がヤバすぎる!

内海は波が大きくないのですが、

外海の波はほんまに半端ない!

それを高速で進むので、

船は揺れる揺れる!

多分、揺れるという表現が間違ってる。

飛んで、落ちて、船が波に打ち付けられる。

飛んで、落ちて、船が波に打ち付けられる。

飛んで、落ちて、船が波に打ち付けられる。

飛んで、落ちて、船が波に打ち付けられる。

飛んで、落ちて、船が波に打ち付けられる。

これが、45分間延々と続くます。

最初の15分は乗客は

「ワー!キャー!」

と騒いでるのですが、

段々と、まだか?

いつ着くんや?

と、限界が近づいてきます。

酔いやすい人や、

ちびっ子にはかなりハードだと思います。

我が子は下船後、すぐにリバース。

その後のシュノーケリングは居残りでした。

2人で浜辺でシュノーケリング。

ちょっぴり切ない。

まあ、他の人はみんなシュノーケリングに行ったので大丈夫だとは思いますが、

結構ハードです。

コタキナバルからは、

サピ島が近くにあるので、

ファミリーにはサピ島がいいんじゃないかなと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。