うどん工房淡屋 伊川谷店のここがすごいんだわー

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

四国のうどんといえば、讃岐。

兵庫県でありながら、

四国に1番近いのが淡路島。

その淡路島にあるのが淡屋。

淡屋のチェーン店が神戸市西区伊川谷にあるここうどん工房淡屋。

行ってきました。


薬味がしっかりしてる


薬味はネギ、ゴマ、大根おろし、天かす、ワサビ、しょうががあります。

ネギは明らかに店内で切ってる。

セルフ形態のうどん屋さんにもかかわらず、

こだわりが随所にあります。


これはまいった!


鶏肉大好きなわたし。

かしわ天160円を注文。

「揚げたて、おもちしますよ。」

えっ?

マジ?

セルフ形態でありながら、

揚げたてを作ってれるなんて!

しかも、このボリュームですよー。

味はね。

とにかく柔らかい。

このボリュームなので、

ムネ肉だと思ってました。

食べてビックリ!

もも肉なんですね。

もも肉でこのボリュームで160円。

コスパ良すぎでしょ!

この写真は淡路島産のタマネギのかき揚げ。

180円。

タマネギのかき揚げを食べるなら、

絶対かしわ天を頼むべきだなー

どちらも美味しいけど、

ヤッパリ私はお肉がいい!

淡路島産の卵を入れて食べる釜玉うどん。

写真撮る前に卵をくずしちゃいましたー😥

釜玉うどんも美味しいのは美味しいけど、

あたたかいうどんなので、

時間とともにフニャフニャしてくるんですよねー

ざるうどんやぼっかけの冷やの方が、

コシをかんじることぎできると思います

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。