行列のできる神戸 南京町の老祥記 小籠包の老舗 並んでも買うべきか?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

「肉汁が飛ぶことがあるので、気をつけてくださいね。」

行列に並んで20分。

お店に入って、店員のおばちゃんに言われたのがこのセリフ

めっちゃ、いい!

飛んだ肉汁でヤケドがしたい!

ということで、

東の中華街が横浜なら、

西の中華街は南京町。

神戸にある南京町の老祥記についてお伝えしていきます。


間違いない!


どんな食べ物も好きな人と嫌いな人がいますが、

ここは間違いなく万人ウケするお店です。

一人前三個からになります。

一個90円ですが、

値上がりするみたいなので、

一個100円、つまり、一人前300円になります。

食べ歩きする場合には、

三個で十分だと思います。

肉汁は飛び出すほどなく、、、

溢れることもなくです。

なので、

並んで食べるほど最高に価値があるかというと、

です。

観光客が多く、

地元民はそんなに多くないかなー

昔はメチャクチャおいしくて、

たしかに肉汁も溢れてヤケドするほどでしたが、

それほどの実力は25年くらいまえから無いですねー

昔のパフォーマンスを取り戻してほしいです。

ただし、美味しいのは美味しいんですよー

昔(25年前)の味を知ってるので、

その時の老祥記と比べると落ちます。

観光客の方はとりあえず、行ってみるといいですよー

列は長いですが、

回転が早いので、

20分くらいで店内に入れると思います。

何か食べ物を食べながら待つのがいいと思います。

デートならなおさらいいですね。

並びながら食べて、

「次どこに行く?」と話す。

いい時間ですねー

神戸を観光のおともに!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。