この耐久性は神!フットマックス!マラソンの靴下のダークホースなるか?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

マラソンの練習に欠かせないのが、

ランニングシューズとランニングソックスです。

「ウェアは?」

ウェアはジーパンやスーツでない限り、

何でもいいと思います。

一番走りやすいのはランニングウェアですが、

普通のジャージや短パン、

スウェットでも寒い季節は大丈夫でしょう。

ただ、ソックスはシューズと足裏に挟まれ、

かなりこすれます。

普通のソックスでは、

すぐに穴が空いたり、

薄くなったりします。

ランニングソックスを履いてても、

ものによっては、

フルマラソンのレース1回で穴が空きますから、

ランニングソックス選びは色々試していくか、

情報を集めることが大切なんです。

今日はそんなランニングソックスの中で、

神クラスの耐久性と機能性を持った

ランニングソックスをお伝えします。


その名はフットマックス FOOTMAX


このソックスはかなり耐久性が高いです。

私は1日10キロ、週に2回18キロのビルドアップを行なっています。

月に360キロほどです。

まあまあ走ってる方なんですが、

普通のソックスは足が擦れたり、

指と指がこすれて爪でケガをしたりするので、

5本指のランニングソックスを使っています。

また、マラソンを走るとき、

足のアーチがとても重要になります。

足は沢山の骨が組み合わさっているので、

多様な動きをすることができます。

この足首や足のアーチをサポートするだけで、

疲労感や走りやすさが変わります。

「サポーターなんて、体を弱めちゃう。」

と考えてた私ですが、

この機能はマラソンの練習やレースではあるのと無いのとでは大ちがいです。

フットマックスはこのサポート機能が強めです。

この5本指ソックスを使うことで、

足のトラブルはありません。

カラーバリエーションも豊富なんですが、

私はアマゾンで1番安い価格のカラーを購入しました。

これは時期によってかわります。

フットマックスの最安値を確認

他のメーカーは?

他のメーカーも持っています。

CWXの5本指ソックスも持っています。

足のサポート機能が入っていてかなり気に入っています。

マラソンのレースではCWXのソックスを使っています。

履き心地もCWXの方が好きなんです。

CWXの最安値を確認

しかし、耐久性がフットマックスと比べると落ちるんです。

作りの問題ではなく、

繊維や生地の耐久性です。

低い訳ではないんです。

フットマックスが耐久性、高過ぎるんです。

レースはCWXでいきますが、

トレーニングはフットマックスを買い増して、

フットマックスのローテーションでいきます!

「どうして、フットマックスをレース用にしないの?」

それは、CWXのソフトか締めつけ感が好きなんです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。