マラソンの時の靴下はなんでもいいは大間違い!完走を支えるソックス

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

マラソンを走るランナーにとってシューズはかなり大切です。

相棒といっても過言ではありません。

でも、シューズ以外にも靴下って大切なんです。

今日はシューズとともにあなたを支えてくれる靴下についてお伝えしていきます。

  1. 耐久性
  2. サポート力
  3. イチオシのソックス
  4. まとめ
耐久性
まず、ソックスに求められのは耐久性です。
知人が普通のランニングソックスをレース前日に購入して、
レースを走ったのですが、
1回のレースで穴があいてしまいました。
そのソックスは100円均一などではなく、
某有名国内スポーツメーカーさんのランニング用のソックスなんです。
専用のソックスであっても、
穴が開いてしまうほど、ハードなのがマラソンなんです。
生地自体がかなりの耐久性が無いといけません。
生地の織り方も普通の靴下とは違います。
普通の靴下だと何度か長距離を走ると生地自体がすり減ってきてしまいます。
穴が開くとその部分の皮膚と
シューズの内部が擦って皮膚が破けることもあります。
そんなトラブルがマラソンのレース中に起こると
楽しいレースでは無くなります。
靴下はしっかりとした耐久性のあるものを選びましょう。
サポート力
次に重要なのがサポート力です。
マラソンのソックスにはサポート機能が搭載されています。
搭載されていないものもあります。
その違いは、ズバリ値段でわかります。
サポート用のゴムや降り方がされている分コストが上がるのです。
普通の靴下って一足300円ぐらいでユニクロなどで買えます。
しかし、マラソン専用の靴下は300円などでは売っていません。
サポート機能があるものは2000円をこえてきます。
イチオシのソックス
何度もマラソンを走っていますが、私の鉄板ソックスがあります。
耐久性もあり、
サポート機能もしっかりしています。
特に耐久性がかなりの高さをほこります。
サポート機能は足首と足裏のアーチをサポートしてくれます。
なぜ5本指なのかって、
5本指なので、
走るときに、力が入りやすいんですね。
また、指と指の摩擦が起きないので、
薬指の爪が中指に食い込むということもありません。
マラソンのソックスを買うなら、
5本指のソックスがオススメですよ。
まとめ
マラソンのソックスはかなり重要です。
走るパフォーマンスの向上にも役立ちますし、
足の怪我や故障からも足を守ってくれます。
一度買うと結構持ちますので、
買うならそこそこ良いものを購入するようにしましょう!
「すべてはうまくいっている。」
以上
マラソンの時の靴下はなんでもいいは大間違い!完走を支えるソックス
でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。