神戸市立小磯記念美術館 駐車場は地下にある

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

六甲アイランドにある美術館。

大きな美術館ではありませんが、

ゆったりと鑑賞できます。

交通機関は六甲ライナーに乗って行くことができます。

また、車でも行くことができ、

駐車場も地下にあります。


駐車場の料金


駐車場の料金は30分100円です。

2時間くらいあれば、

じっくりと鑑賞することができるので、

駐車場代は400円くらいと見積もっておけばいいと思います。

また、駐車場を出ると

すぐに小磯記念美術館があります。

徒歩1分もないくらいです。

駐車場の東側に停めるととても近いです。

多分、CDEのエリアが近かったと思います。

駐車場内にも案内が出ていますので、

迷うことは少ないと思います。


スタッフの方の説明がある


1日の中でスタッフの方が絵画にまつわるエピソードや小磯画伯の考えなどを説明しながら回るという、

美術館初心者にはありがたいサービスがあります。

絵を見ていて、

「うまいなー」

とか、

「なんか、すごい。」

というフィーリングみたいなのはあっても、

詳しい知識とかって無いですよね?

私も全くありません。

小磯さんて???

だれ?

というレベルです。

絵を描いたり、見たりするのは嫌いじゃないんです。

興味はあるんです。

でも、自分の歴史の中に美術館に行く歴史も無く、

絵画の知識も無く。

そんな私がこのスタッフの方の説明を聞き、

今まで目には入っていたけど見えなかったものが見え始めてきたんです。

絵の見方を知ることができた感覚です。

手軽に行ける神戸市立小磯記念美術館。

是非、2時間の芸術の旅をしてみてください。

「すべてはうまくいっている。」

以上

神戸市立小磯記念美術館 駐車場は地下にある

でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。