ドンムアン空港で国際線から国内線に乗り換える時の時間の短縮方法

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

ドンムアン空港の入国審査はかなり並ぶと有名です。

私も知人やネットで情報を集めていたので、かなり不安でした。

もし、乗り継ぎがうまくいかなかったらどうしようと思っていました。

しかし、大丈夫でした。

それどころか全く並ばずにいけました!

待ち時間1分ほど、

その方法をお伝えします。


誰よりも早く並ぶ


当たり前のことなんですが、

早く並ぶことで、その後の待ち時間が大きく変わります!

1人1分くらいの入国審査でも、

10人並べは10分。

100人並べば100分ですよね?

同じ飛行機にはかなりの人数の乗客が乗っています。

並ぶのが遅ければその分待ち時間は長くなるのです。

しかも、トラブルが前の人にあれば1分ではすみません。

そのカウンターがクローズになり、

かなりの時間を浪費してしまいます。

そのためにも、

出来るだけ早く並びましょう。

私が使った方法は、

歩く歩道を使わずに走るという方法です。

安全面や恥ずかしさなどから考えるとベストとは言えませんが、

時間の短縮におおいに効果を発揮します。

日頃走っているので、

日頃のトレーニングがかなり役立ちました。

そして、2番目に並ぶことができました。

待ち時間ほぼ無しでした。

他のフライトと重ならなかったことも幸運でした。

8月3日なので、

日本のお盆休みとずれていることも良かったのかもしれません。

しかし、この方法は乗り継ぎなどでどうしても急がないといけない時のみの使用がいいと思います。

みんなが歩いてる時に、

通路を走るって気持ちのいいものではありませんからー


実はこれに時間がかかった!


それは、移動なんです。

特に移動をする前段階の時間。

場所や方向の見当をつける時間です。

日本でも空港って迷いますよね?

第1ターミナルがどっち?

こっちは第2ターミナル?

てな感じで。

しかも、日本でも迷子になりやすい空港ですが、

ドンムアン空港って案内板が無いんです。

出口とか到着口とか出発口とかの表示はタイ語と英語で書いてあるのですが、

全体図が無いため、結構迷いました。

事前にいろんなことを調べておくって大切ですね。



私が使ったサイトはここ

一人関空からバンコクの往復3500円ぐらいで行けました。

海外格安航空券予約サイト-skyticket.jp-

「すべてはうまくいっている。」

以上

ドンムアン空港で国際線から国内線に乗り換える時の時間の短縮方法

でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。