神戸マラソン!コースのポイントはここだ!コース変更後の快適さ!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

2017年にコースが変更になったKOBEマラソン。

実はこの変更前はポートアイランドに上陸してから、

2kmの道のりを体がボロボロになっているにもかかわらず、

走らないといけないという楽しくない箇所がありました。

折り返しが舞子駅前から、

朝霧手前のくら寿司付近に変更になり、

浜手バイパスという自動車専用道路を登って、

神戸大橋という(ほとんど山)ポイントを越えて、

足はボロボロになって2km走るというのがなくなり、

神戸大橋を越えて、

ポートアイランドに入ったら、

すぐにゴールという精神的にも、

肉体的にもとても楽になりました。

(コース変更前と比べての話ですけどね。)

しかし、2万人のランナーが走るこのコース。

地形だけでなく、

この人数が影響するポイントがあるのです。

今日はそのコースのポイントについてお話ししていきます。


地形的なポイント


地形的なポイントで、

一番の難所は誰がなんと言おうと

38km付近の浜手バイパスの上りでしょう。

ハーバーランドのあたりなんですが、

ここから、沿道の応援がなくなります。

そしてかなり急な上り坂があります。

距離としてはそんなに長くないのですが、

30kmの壁を乗り越えた後なので、

足はもうボロボロ。

気力も結構使い果たした時にやってくる急勾配なんです。

この神戸大橋はとにかく足を前に運んでいくしかありません。

もう、38km付近では足も残ってないですし、

足の筋肉を使うと、

つってしまい、もう、走れないということにもなりかねません。

ここはミドルフットで、

ペタペタと進みましょう。

須磨の陸橋と垂水駅付近の橋

往復するので、

どちらも2回ずつ越えないといけません。

前半よりも、

後半の橋がきついです。

距離としては短いため、

神戸大橋のような負担でもありません。

ただ、頭の中に入れてレースプランを立てましょう、


人数を考慮したポイント


KOBEマラソンはランクがブロンズになりました。

ブロンズになる前から人気のレースなんですが、

昨年度からランクアップしたため、

その人気はかなり高くなっています。

2万人が走るのです。

しかも、1車線の幅を・・・

かなり無理があります。

そんなせませまゾーンが元気で体力のあるコース前半にきます。

スタートして5kmまでと、

須磨から垂水、舞子、折り返し、舞子、垂水、須磨までは

かなり狭い。

ここは追い抜くことがほとんどできません。

この区間を出た25km付近から飛ばすか、

スタートしてから5km付近から、

幹線道路に出る箇所があるので、そこでなるべく前に出て、

自分にあったペースの集団に入ることが重要になります。

それができないと、

なかなか自分のペースで走れるかはわからないです。

神戸マラソンはペースセッターが複数いるのですが、

そのペースセッターについている集団を追い越すことは

狭い道路では不可能に近いので、

その時は無理をせず、後半勝負に切り替えましょう。

イライラしたり、

無理に抜こうとすると、

体力や精神力が大幅に削減されるだけでなく、

交錯することもあるかもしれません。

怪我をしたり、

アクシデントで靴が脱げたりと

マイナスなことが起こらないよう幅が狭い時は我慢の時間です。

マラソンは30kmからが本番とも言われます。

前半も重要ですが、

後半もかなり重要です。

景色は海沿いや町並みを見ながら走ることができるので、

ファンランのランナーにとっても

走りごたえのあるコースです。


KOBEマラソンの対策メニュー


何と言っても、

35km付近の浜手バイパスの登りがあるので、

上り坂の練習をしてください。

結構な急勾配なので、

足の筋肉を使わず、

足を運ぶ動きで走ります。

距離を走った状態で最後に上り坂を入れるのが

良いと思います。

また、前半の飛ばせない時に

温存しながら走ることができるように、

集団で走ることも練習しておきましょう。

KOBEマラソンのオススメ応援場所です。

⬇︎

神戸マラソンのコースは東西の折り返しのコースになります。 駅の近くを走るのですが、場所によってJRや地下鉄、地下鉄湾岸線、山陽...

過去の記事「神戸マラソンのコース戦略」

⬇︎

おしゃれな街 KOBE を走るKOBEマラソン。 街中や海岸線などがコースに設定されています。 眺めは最高!沿道からの応...

「すべてはうまくいっている。」

以上

神戸マラソン!コースのポイントはここだ!コース変更後の快適さ!

でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. minecraft より:

    Your style is unique in comparison to other people I’ve read stuff from.
    I appreciate you for posting when you’ve got the opportunity, Guess
    I will just bookmark this web site.

  2. Hi, yup this paragraph is in fact good and I
    have learned lot of things from it concerning blogging.
    thanks.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。