西日本の山に行こう!兵庫県の子供も登れるお手軽登山ハチ高原

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

山に登りたいパパさん、ママさん。

子供が小さくて我慢している人も多いはず。

そんな人にオススメなのが、ハチ高原。

高原なので、なだらかな斜面もあるし、

鉢伏山という山もあります。

車でも山頂のかなり近くまで行くことも可能です。

今日はそんな西日本にあるハチ高原についてお伝えします。

とにかく、空が広い。

高原なので、いつも空を覆っているビルやマンションはありません。

あるのは森。

一面が大自然です。

高原には宿泊施設がたくさんあり、

多くの小学生や中学生が林間学校で訪れていました。

冬はスキー場にもなるので、

広い斜面が続きます。

斜面には野芝が広がっています。

そのため、結構歩きやすいです。

道ではないところは雑草が茂ってて歩くのは少し難しいです。(歩けないことはありませんが、、、)

野芝が生えていないところは、

木チップがしきつめられています。

この、木チップは雨の後もとても歩きやすいです。

この尾根づたいを歩いて行くと、

鉢伏山の山頂に着くんです。

山道は階段が作られており、

歩きやすいです。

山頂までの道は細くなっているところがあり、

1人しか通れないところもあります。

山頂の様子です。

小学生や中学生の団体が登山をしており、

結構賑わっています。

午前中の早めの段階で山頂に着いている団体は写真撮影をして下山する団体が多く、

お昼前に山頂に着く団体は山頂でお弁当を食べる場合が多いです。

「すべてはうまくいっている。」

以上

西日本の山に行こう!兵庫県の子供も登れるお手軽登山ハチ高原

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。