三宮でパスポートを申請する時にきをつけておきたいポイント3選

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

海外旅行に行く時に必ずいるのが、

パスポートです。

このパスポートをとるのに気をつけておくべきことをお伝えします。

  1. 混んでいる曜日がある
  2. 空いている時間帯
  3. 写真について

混んでいる曜日がある

兵庫県の本所である三宮は、

月曜日と火曜日が休みなのです。

つまり、土曜日や日曜日も申請を出す事が出来るのです。

しかし、みんな同じことを考えます。

また、ほとんどの人が

だいたい、平日は仕事で休日が休みになります。

土曜日や日曜日はかなり混雑します。

それ以外にも混雑する曜日があるのです。

それは、意外にも水曜日なんです。

月曜日と火曜日が休みなので、

休み明けの水曜日がかなり混雑します。

また、春休みの期間や年末年始も混雑します。

この時期と土曜日、日曜日、水曜日が重なる日程は避ける方が賢明だと思います。

実は私は春休みと水曜日が重なり、

5時間待っています。

パスポート申請は曜日の選択がとても重要ですね。

空いている時間帯

空いている時間帯もあるのです。

それは、午前中です。

早ければ早い方がいいです。

午後は受付待ちの人達でどんどん時間が遅くなってしまいます。

申請に行くなら、午前中の早い時間帯を狙いましょう。

5時間待ちということは無いと思います。

写真について

パスポートの写真ですが、

撮ってもらうと結構高いので、

今回はコンビニでプリントアウトできる

ピクチャン

というシステムを使いました。

このシステムネットで検索するとでてくるのですが、

とにかく安い。

3枚で200円!

携帯のカメラで自分を撮ります。

この時気をつけてほしいことは、

背景に模様が無いようにしておくことと、

影ができないように、

光を当てて撮ることです。

「受付で影が出来てるので、

このまま使ってもいいか上の人に確認され、

画質が良くないので、

それでもいいか了承されますか?」

と確認されました。

このことについてはネットで検索したところ、写りが良くないというクレームを防ぐための確認だと書いてあったので安心しました。

入国拒否されたり、

入国審査で別室に連れて行かれたりすることがあるのかとビビリましたが、

大丈夫みたいです。

まとめ

混雑するとかなりの時間がかかるので、

曜日や時間帯は選びましょう。

だいたい、50人待ちで1時間ほどかかりました。200人待っていたので、私は現在5時間待っています。

待ちながらブログを打っています。

航空チケットを予約するにも、

パスポートの番号は必要になるので、

海外に行くことが決まった段階で何よりも早く、パスポートを申請しに行きましょう。

「すべてはうまくいっている。」

以上

三宮でパスポートを申請する時にきをつけておきたいポイント3選

でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。