びんび屋 徳島県のオススメポイント 体験レビュー

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

徳島県鳴門と言えば、渦潮、わかめ、海鮮。

今回お伝えするのは、鮮度抜群の海鮮を厚切りでお届けしてくれるこのお店。

びんび屋

今日は私の徳島県に行ったら寄りたいお店No.1のびんび屋について、お伝えします。

  1. 鮮度バツグン
  2. 厚切りだからこそできる味
  3. ワイルド

鮮度バツグン

私がオススメなのは、はまちです。

これにご飯とたくあんがついて1000円のハマチの刺身定食です。

このはまちちゃんたちは

私たちの目の前に美味しく登場する前は

店の前の池のような生簀でずっと泳いでた

超新鮮なはまちちゃんなんです。

スーパーでは絶対に味わうことができない新鮮さです。

採れたてピチピチです。

スーパーに並ぶはまちが、

採られて、

セリにかけられ、

市場に運ばれて、

買われて、

店舗に運ばれて、

調理されて、

お客さんに買われて、

お客さんが家に持ち帰って、

食卓に出されるまで冷蔵庫で待機して、

いざ、実食。

という10の試練を通過したのと比べると、

びんび屋のはまちは採られて、

店に運ばれて、

調理されて、

いざ、実食。

という4の試練になります。

試練の差は半分以下です。

試練の数は時間と比例するので、

それだけ鮮度は落ちてきます。

びんび屋のはまちちゃんの鮮度のスゴさ伝わりました?

天ぷらの盛り合わせもオススメです。

エビが2本に見えているあなた!

実はこの手前はエビじゃなくて カニ なんです!

すごくないですか?

ホタテやイカもあります。

初めてはワカメの天ぷらですね!

シソの天ぷらに近い食感です。

厚切りだからこそできる味

最初見たとき、

刺身の分厚さ、

大きさにビビりました。

包丁の使い方に慣れてない人が切ってるのかとも推測しましたが、

実食すると、

うまい!

歯ごたえが違う!

スーパーの刺身に歯ごたえを感じたことは今までありませんでした。

びんび屋のはまちの刺身は歯ごたえがあるんです。

それは、絶品と言わざるをえません。

ワイルド

漁師飯なのか、

切り方もおもいましたが、

ワカメの味噌汁のワカメの量がワイルド過ぎる!

ワカメの味噌汁というより、

ワカメをこれでもかと入れてくれてるので、

ワカメに味噌汁がかかっていると表現してもいいくらいのワイルドさです。

私はこのワカメの味噌汁が大好きなんです。

この量、ワカメの鮮度、理由なくエクセレントです。

ボリュームも結構あるので、

食が細い方は定食をシェアをして、

足りなかったら単品追加でもよいかもしれません。

是非、徳島県に旅行に行った時や四国に行った時は寄ったり、

ここを目的にドライブしたりするのもオススメです。

美味しいものって人を幸せにしますねー

「すべてはうまくいっている。」

以上

びんび屋 徳島県のオススメポイント 体験レビュー

でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。