ゴールデンウィークはグランピング?今年のトレンドはガチキャンプ

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

子供の時に家族で行ったキャンプ。

今でも思い出す。

父と兄と協力してテントを張ったワクワク感。

みんなの笑い声。

夜の空気のにおい。

夜食のカップラーメンのうまさ。

テントの中でやったトランプ。

キャンプって冒険だ。

特別じゃないけど、

特別な時間。

テレビもゲームもないけど、

そこに火があるだけで、

特別になる。

やっぱり、キャンプっていいですね。

昨年はグランピングが流行っていました。

ホテルのようなグランピングで、キャンプ自体に興味を持った人が、

次は自分たちで道具を揃えてやってみたいと、ガチキャンプが熱くなります。

そんなガチキャンプを支えるのはアイテムです。

今日はそんなアイテムについてお伝えします。


面白アイテム


すてきなキャンプ

そんなキャンプに行くときに

こんなアイテムがあると子供たちは

荷物運びも積極的にやってくれます。


コールマンアウトドアワゴン 2000021989

こんな不思議なテントも最近は出ています!


未来のテントですね。

空に浮かんで夜を過ごせるって最高!


夏場のキャンプ


日差しが強く、紫外線が気になる夏のキャンプ。

紫外線は4月くらいからきつくなります。

タープがあるとかなり便利です。
特に夏場には必需品ですね。

タープって一枚のシートをポールとロープで立てるのですが、

ちょっと慣れるのに時間がかかります。

せっかくキャンプに来たのに、

最初の1時間ずっとタープを立ててたとか、

食事中にタープが倒れてきたとかって、

ちょっと興ざめですよね。

女性でも立てやすいタープがこちらです。

【WAQタープテント】


ずっと続けるかはわからない人はレンタルもあります。

アウトドア製品っていいものを使う方が快適ですし、

長持ちします。

ただ、使い続けるかが心配です。

子供が大きくなり、使わなくなった。

仕事が忙しくて、かれこれ3年行っていない。

などなど、せっかく買ったのにもったいない。

そんなことが起こる可能性がありそうな人は

レンタルもあるんです。

しかも結構いいものが借りれます。




もう使わなくなったら


新しいものを買ったので、使わなくなった。

子供が大きくなってこのサイズは使えない。

最近全然行けてないし、道具の行き場所に困っているという人は
アウトドア専門の買取店があります。

リサイクルショップよりも高額で買取してくれますよ。


昨年はグランピングが流行っていました。

ホテルのようなグランピングで、キャンプ自体に興味を持った人が、

ガチキャンプに乗り出す今シーズン、

売り切れる前にいいものをゲットしましょうね。

「すべてはうまくいっている。」

以上

ゴールデンウィークはグランピング?今年のトレンドはガチキャンプ

でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. minecraft より:

    Quality content is the main to attract the viewers to pay a visit the site, that’s
    what this web site is providing.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。