ゴアテックスの汚れを簡単キレイに!外出先での油汚れの応急処置

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

ゴアテックス素材のアウターは本当にいいものです。

半永久的に防水機能が維持されます。

ゴアテックスの製品が使えなくなるのは、

尖ったものにひかかって破れてしまった、

もしくは、付属品の破損で使えなくなるくらいでしょう。

それぐらい長く使えるのがこのゴアテックスです。

各メーカーがゴアテックス素材を使用したウェアを販売しています。

少々お値段は張りますが、

ゴアテックスの防水性と透湿性は本当に快適です。

少々値段が上がっても私はゴアテックス製のものを選びます。

  1. 事件が起こる
  2. 洗濯方法は
  3. 応急処置をしてみた
  4. メンテナンス
事件が起こる

しかし、先日ある事件が起こります。

子供を抱っこしてたんです。

育児をがんばっている自分によっていたんです。

子供はバカうけを両手に持っていました。

さっさと食べればいいのに、

ずっと手に持ったまま。

いやな予感。

いやな予感。

トイレに行こうと妻に抱っこを変わってもらった時に‼︎

ゴアテックスのアウターに油汚れが!

水を弾きまくるウェアなのに、

濡れたような跡が!

しかも、バカうけが練り状になってウェアについているではないか!

油までは撥水してくれないのか?

撥水→水だもん。

油は弾かないわなぁ。

しかし、諦めるわけにはいかない。

なんせ1か月前に買ったお気に入りのアウター

とにかく処置をしてみる。

大門美智子ばりのオペをするモードに突入。

洗濯方法は

洗濯

いろいろ調べてみると、
ゴアテックスのアウターは洗濯が可能ということが
わかりました。
かなりホッとしました。
家庭用の洗濯機でも洗濯が可能みたいなんですが、
洗剤はできるだけ、
柔軟剤や漂白剤の入っていないものが良いみたいです。
その理由としては、
ゴアテックスは防水性と透湿性を高めるために
無数の小さな穴が空いています。
空気を通すが、水は通さないという本当に小さな穴です。
それが洗剤に不純物が混ざっているとその穴が塞がって
透湿性が落ちてしまうとのことでした。
つまり、穴を塞がないことが重要だということがわかります。
日頃使用して穴が塞がる可能性もあるため、汚れていなくても、
ゴアテックス製品は定期的な洗濯をすることが必要なのです。
洗い方は洗濯機であれば、ぬるま湯を使い、ドライや手洗いコースで洗う。
手洗いの場合はぬるま湯に洗剤を入れて、
ウェアをじゃぶじゃぶ洗いつけおきしておくと良いでしょう。
ぬるま湯を使うのは、洗剤が溶けやすいためです。
洗った後はすすぎをするのですが、
すすぎと脱水に特徴があります。
まず、すすぎは3・4回行う。
これは、洗剤の成分をしっかりと取り除くためです。
とにかく透湿性を落とさないために、
小さな穴を塞がないという工夫が必要になります。

脱水

 脱水は軽くでいいです。
いらないかもしれないレベルです。
どうしてかというと、ゴアテックスは水を通しません。
ゴアテックスの製品は
汗や湿気を外に逃がす機能が備わったカッパだとイメージしてみてください。
カッパを脱水してもあまり効果がないですよね。
ウェアの内側にある水は何回脱水機で回しても無駄なんです。
何度も回すとグワングワンと洗濯機が動き、
洗濯機が壊れてしまいます。
脱水は軽くかけて、後は手で水分を切ったほうがいいでしょう。

乾燥

その後は日陰で乾かします。
なるべく風通しの良いところに干しましょう。

熱処理を行う

自然乾燥した後は、熱処理を行います。
当て布をして、中温でアイロンを当てます。
こうすることで、表面の撥水性能が回復します。

撥水処理を行う

撥水スプレーを薄く全体にかけます。
乾燥したら、スプレーを再度します。
この作業を4〜5回行います。
シミになってしまった時は、
すぐにアイロンで熱処理をすると良いでしょう。
応急処置をしてみた
洗濯の方法がわかったところで、
ゴアテックスのポイントがわかりました。
洗っていい
洗剤をたくさん使うべきではない
ってことは、
今着いた油汚れはさっと落とすことができるかも!
と思い。
デパートのトイレに直行!
まずは油汚れがついた腕の部分に水をかけてみました。
驚きの撥水性!
水はポロポロと落ちていきます。
水ではなんともならない!
男は度胸!
手を洗う液体石鹸を少し手に取り、汚れにつけて軽くこすってみました。
水とは違い、撥水性のあるウェアの撥水が効かず、
油汚れと同じようにゴアテックスの生地が濡れたようになりました。
この後はどうなる!
濡れたような部分が広がりました。
もし、これでダメでも、家に帰って洗剤をアマゾンで買ってすぐに送ってもらって
洗濯したらいいしね。
バカうけの練り状になった汚れは落ちました。
後は油の部分。
この後は、すすぎをたくさんしなくちゃいけないんだった。
水で流しながら、液体石鹸をつけた部分を軽くこする。
そして、乾燥。
乾燥機はないので、そのままにする。
この後は確か、熱処理だったな。
トイレにはジェットタオルがあります。
ジェットタオルにはヒーターが搭載されているものがほとんどなので
腕を入れて熱処理。
トイレに他の人が入ってきた。
「なんだこの人?」
という目で見られる。
ゴアテックスの汚れを落とすためには仕方ない。
申し訳ない気持ちでいっぱいの中、
30秒ほどで乾く。
油の汚れが薄くなっている!
油汚れやケチャップなどの汚れがついた時にも
応急処置としてこの方法は使えることがわかりました。
メンテナンス

ゴアテックスの製品は定期的にメンテナンスが必要です。

普通の衣類は毎日洗濯するのですが、

ゴアテックスのウェアは毎日洗う必要はありません。

シーズンごとや汚れた時に洗いましょう。

ゴアテックス用の洗剤とメンテナンス用品

「すべてはうまくいっている」

以上

ゴアテックスの汚れを簡単キレイに!外出先での油汚れの応急処置

でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. minecraft より:

    Do you mind if I quote a couple of your articles as long as I provide
    credit and sources back to your website? My website is in the exact same niche as yours and my visitors would
    truly benefit from a lot of the information you provide here.
    Please let me know if this okay with you. Thanks
    a lot!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。