冬のお鍋!体作りのためにも、お手軽な鍋パーティーをやろう!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

風が冷たくなり、手足が冷たくなる冬。

とにかく、あったかいものが食べたい。

しかも、冬ならではの美味しいものもやってくる。

さあ、お鍋のシーズンがやってきました。

今日はそんな美味しいお鍋を栄養学の観点から

お伝えしていきたいと思います。


食材がいい


冬はお鍋の季節ですが、

そのお鍋に使う食材がとにかく美味しい。

冬の味覚といえば

カニ 

これは外せない。

冬の鍋の王者と言われるカニ

高タンパク、低カロリーのオススメ素材です。

栄養もさることながら、

味がいい!

冬の味覚の王者ですよね。

かに通販|美味いカニなら蟹専門の当店へ!【北海道海鮮工房】


他にも冬の味覚といえば

ふぐ

ぷりぷりのふぐ

ふぐも高タンパク、低カロリーでヘルシーな食材です。

他にもアンコウとか、定番の鳥、豚、牛、タラ、カワハギ、湯豆腐などもあって

とにかく美味しい、あったまるのがいいですね。


食べ方が理にかなってる


以前腰の上のポニョを撲滅するぞっていうブログの

ページに書いたんですが、

お鍋って食べ方自体が理にかなっているんです。

最近はGI値という言葉を耳にすることが増えてきました。

GI値は血糖値をどれだけ急激に上昇させるかという数値です。

砂糖が100となっており、

いろいろな食材のGI値が最近は出ています。

お鍋には、野菜、豆腐、お肉や魚、うどんやご飯が入ります。

この時の食べる順番が大切になります。

GI値を急激に上げない食べ方は

野菜を食べる。

野菜の種類はどの野菜からでも構いませんが、

人参やジャガイモはGI値が高めなのでできれば

後に回しましょう。

野菜を摂ることで、食物繊維をとります。

この食物繊維が腸内に壁を作り、

急激に糖分を吸収されてGI値を上げることを防ぎます。

他のビタミンなどの栄養素は水に溶けたり、

熱を加えることで壊れたりしますので、

食物繊維をとっていると思ってください。

次に、豆腐などの大豆が原料になっているもの

お鍋には豆腐って欠かせませんよね。

ドラマでいうと名脇役が豆腐です。

タンパク質がとれます。

絹ごし、木綿、お焼きなどがありますが、

栄養価としては

お焼き、木綿、絹ごし

という順番になります。

次にいよいよ、

主役の登場です。

カニ、魚、鳥、豚、牛

主役です。主役。

この主役たちが一緒に鍋にいることはほとんどないのですが、

寄せ鍋のように、

魚、鳥、豚などが一緒に鍋に入ることがあります。

寄せ鍋の時は食べる優先順位があって

まず、魚

次に鳥

最後に豚

の順番に食べると良いとされています。

そして、主役の後は、

シメになります。

雑炊やうどんが多いです。

オススメは玄米を使った雑炊が栄養バランスが良いです。

ただし、玄米は給水時間が白米よりもかかったり、

味付けが濃くなったりしてしまうので、

その部分が難点です。

白米の方が手軽ですね。

栄養価は全然違いますが・・・

うどんという選択肢もありますが、

小麦よりも米の方が日本人の体質には

あっています。

GI値で見ると、小麦よりも白米の方が微妙にマシかなという

印象を受けます。

また、お鍋の良いところは

お鍋は昆布やカツオでダシをとり、

旨味成分を効果的に使うことで、

塩分を控えめにすることができます。


まとめ


お鍋って、この時期にオススメの料理ですよね。

食べながら調理もできるし、

大人数で集まって、

ワイワイ言いながら食べることもできます。

このワイワイが私は大好きなんです。

夏場はバーベキュー

冬はお鍋でワイワイがいいですよね。

四季のある日本でよかったと思う瞬間ですね。

栄養バランスもいいですしね。

さあ、お鍋にしましょう。










「すべてはうまくいっている」

以上

「冬のお鍋!体作りのためにも、お手軽な鍋パーティーをやろう!」

でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. minecraft より:

    My brother recommended I would possibly like this web site.
    He used to be entirely right. This put up truly made my day.
    You can not believe just how much time I had spent for this info!
    Thanks!

  2. Hi there, all is going fine here and ofcourse every one is sharing
    facts, that’s actually good, keep up writing.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。