川口選手の強さが欲しい‼️走り切るための精神力をダウンロードせよ

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

スポーツには体力以外に精神力が必要です。

でも、精神力の付け方ってわかりませんよね?野球選手がやってる滝行?部活動ばりのしごき、いえいえ、自分の眠っている力を呼び起こしましょう。

その方法はマインドフルネスです。

まず、自分の眠っている力というのは、自分がコントロールできる部分ではありません。

普段は眠ってて、コントロールできない部分。

それは、潜在意識です。

潜在意識は小脳や脳幹が関係しています。

いつも、勝手に動いてくれている心臓や呼吸機能も潜在意識が作用しています。

体温を保つ機能も潜在意識が作用しています。

走ると心拍数を上げる機能も潜在意識が作用しています。

焼肉の時に油が飛んできて、まぶたを無意識に閉じる反射も潜在意識が作用しています。

顕在意識が自己の中心と思いがちですが、力を持っているのは断然、

潜在意識なのです。

もしも、反射のスピードや反応を意図的に使えたら、

すごく速く走れるし、ボクシングでは相手のパンチが当たらない。

そんな、驚きの運動神経を手に入れることができれば最高でしょう。

潜在意識が小脳や脳幹が関係しているのであれば、

顕在意識が関係しているのが、側頭葉などがある大脳です。

しかし、大脳からの指令は小脳や脳幹には届きません。

大脳と小脳や脳幹の間にブロックがあるのです。

例えば、将来は野球の選手になりたいなと思った時に

「プロは難しいからできない。」

と左脳言語野がブロックするのです。

なので、このブロックしている左脳言語野を黙らせる必要が有ります。

左脳言語野は自分が声を出して話していなくても、

起きている時にずっと頭の中で喋っています。

「今日の昼ご飯は何かな。」

「眠たいな。早く終わらないかな。」

とかです。だいたい左脳言語野はネガティブに物事を捉えることが多いです。

まずはこの左脳言語野を黙らせることが第一歩になります。

その方法がマインドフルネスです。

「イメージしたことが実際に叶うの。」

はい、イメージしたことは体に反応として現れてきます。

その良い例が、梅干やレモンをかじったイメージを持つとよくわかります。

梅干やレモンをかじったイメージを持つだけで、かじっていないのに、

口の中に唾液が出てきます。

これがイメージの力です。

「自分にはこのタイムで走るなんて無理だ。」

「どうせ途中で足が痛くなってしまう。」

など自分にマイナスの言葉をかけてくるのが左脳言語野です。

人間はイメージしたり、頭で考えたことが現実化するようになっています。

脳の機能でRASという機能です。

しかし、自分は早くなるぞというイメージや目標を左脳言語野が妨害するので、

うまくいかないのです。

「左脳言語野って何?。」

頭の中で、何か考え事をするときに、頭の中で言葉を使ってますよね?

「今日の昼ご飯は何を食べよう。昨日はカレーやったから、今日は牛丼かな。

でも、牛丼やったら量が足りるかな。足りんかったら大盛りにしようかな。

大盛りにするぐらいなら、やっぱりカレーにしてる方がコスパを考えるとお得なのではないかな・・・」

頭の中で常に喋っている自分。

それが左脳言語野です。

だいたい、左脳言語野はネガティブなことを言いやすいようになっています。

左脳言語野を黙らせるためには、

脳波がβ波からα波に傾かないといけません。

α波が出ているということはリラックスできているということです。

潜在意識が優位になります。

また、左脳言語野が話しているなと客観的に気がつくことも必要です。

α波の次にシータ波がやってきます。

このシータ波は思い込みが強くなります。

実はシータ波が強い年齢というのがあります。

それは、5歳児です。

この頃はシータ波が強く、思い込みが強いです。

例えば、仮面ライダーごっこをして遊んでるんですが、

本人が本当に自分が仮面ライダーになってるんです。

自分は仮面ライダーだと本気で思い込んでいます。

これはシータ波が強い由縁です。

男の子なら自分は近い将来、戦隊ヒーローになると思い込みでいます。

女の子なら自分は近い将来、プリキュアになると思い込んでいます。

しかし、小学校5年生くらいになると、戦隊ヒーローになると思い込んでいる子は

皆無です。シータ波が弱くなると同時に、客観的にものごとを捉えることができるようになるからです。

思ったり考えたりしたことは実現します。

脳の機能である、RASが働く。

RASは自分が叶えたいことを見つけてくるので、

思ったり、考えたことが実現する。

ここに、思い込みが激しくなるシータ波を加える。

ちょっと頭がこんがりそうになるので、

時系列で書いていきます。

  1. 目標を立てる。
  2. マインドフルネスでシータ波になる。
  3. 目標が達成できる。もしくは達成したと思い込む。
  4. RASが働き、目標達成に必要な要素をオートマティックに探してくる。
  5. 本当に達成する。

という流れです。

これをマラソンに当てはめてみますね。

  1. 次のレースでサブ3を達成するぞ。
  2. マインドフルネスをする。頭がぼーっとする先の感覚になる。
  3. 「サブ3できるわ。」「俺、サブ3ランナーです。」と思い込む。シータ波になってると思い込めちゃうんです。不思議でしょう。
  4. RASが働き、サブ3に必要な情報が入ってくる。たまたま、入ったスポーツ店でサブ3用のシューズが特売してる。飲み会で「僕、マラソンするんです。」と話したら、聞いてた人の知り合いの知り合いが実業団の選手で練習メニューを教えてもらえることになった。家族がプロテインとサプリをとるようになり、自分も飲んでみようと飲んでたら、体が出来上がった。などなど
  5. レース中いつもより体が軽いし、30キロ越えたのに疲れていない。時計を見ると壊れているのかなと思うようなタイムになってる。見事、2時間台で走り、サブ3達成!

てな具合なんです。

2のマインドフルネスをしなくても叶うんですが、

マインドフルネスをしたほうが、達成が簡単で早いんです。

「マインドフルネスってどうしたらいいの?」

マインドフルネスのやり方

マインドフルネスは呼吸に意識を向けることにより、

脳波をβ波からα波にかえて、慣れてくるとシータ波になってきます。

脳波がかわることで左脳言語野を黙らせて、ブロックを外し、

大脳で考えたイメージを小脳や脳幹に伝わりやすくします。

そのあと、体の力を抜き、自分の望むイメージや感情を思います。

とっても簡単でしょう。

この効果としては、僕が実感してますし、

長女は中学校でオール5をとっちゃったし、

我が家以外では、今まで勉強が苦手で放課後に学校に残って勉強をしていた子が

なんと算数のテスト

1回目100点、

2回目100点、

3回目100点と

3連続100点をとったらしいです。

基本は呼吸なので、時間さえあればどこでもできます。

通勤の電車のなかや、朝のトイレ、友達を待っている数分で出来ちゃいますよ。

それでは、始めますね。

マインドフルネス開始

目を閉じます。

鼻から息を吸い、下腹を膨らませます。

膨らませた後、息を少し止めて全身に酸素が回っているイメージを持ちます。

口を少し開けて、細く長くフーっと息を吐いていきます。

吐いて時には下腹を凹ませます。

この呼吸を何度か続けます。

何度か続けて、落ち着いてきたら、次に頭から順に力を抜いていきます。

頭の力を抜きます。

あごの力を抜きます。

首の力を抜きます。

肩の力を抜きます。

腕の力を抜きます。

背中の力を抜きます。

お腹の力を抜きます。

腰の力を抜きます。

足の力を抜きます。

体が温かくなっていくイメージを持ちます。

次に自分が成功しているイメージを持ちます。

梅干やレモンをかじるイメージを持つとツバが出てきますよね。

かじってもいないのにツバが出るんです!

イメージするだけで!

イメージというのは本当に重要だということがわかります。

イメージをして終わりです。

ぜひ、マインドフルネスをしてみて成功体験を教えてくださいね。

全てはうまくいっている

以上

走り切るための精神力をダウンロードする方法

でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. minecraft より:

    Howdy would you mind letting me know which web host you’re utilizing?
    I’ve loaded your blog in 3 completely different browsers and I
    must say this blog loads a lot faster then most.
    Can you suggest a good internet hosting provider at a fair price?
    Thank you, I appreciate it!

  2. minecraft より:

    Greetings! Very useful advice within this article!
    It’s the little changes that will make the most significant changes.

    Thanks a lot for sharing!

  3. minecraft より:

    I know this web page provides quality depending content
    and other stuff, is there any other web site which gives these things in quality?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。