マジそれなー!KOBEマラソンコース攻略する9のポイント

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

おしゃれな街 KOBE を走るKOBEマラソン。

街中や海岸線などがコースに設定されています。

眺めは最高!沿道からの応援も最高!  だが、

他の都市のマラソンコースと比べてかなりタフ。

今日はそんなタフなKOBEマラソンのコースについて

お話します。

  1. スタート前のポイント
  2. スタートしてからヘアピンカーブ
  3. 新長田駅から道幅狭し
  4. 線路を越える陸橋が・・・
  5. マリンピアの東にカーブ&アップダウン
  6. 29キロから走りやすすぎる!
  7. 35キロから どSな難所
  8. 神戸大橋のくだり
  9. ポートアイランドに入ってから

  • スタート前のポイント

スタート地点は三宮駅から南に歩いて10分ほどの市役所周辺にあります。

そこに行くまでにほとんどコンビニはなく、トイレに行くには駅のトイレや

地下道のトイレを使うしかありません。

スタート地点に簡易トイレがありますが、結構並んでいるので、

事前にトイレを一度済ませておくことをお勧めします。

当日、天候が悪かったり、気温が低い時には三宮駅から市役所まで地下道があるので、

地下道を移動したり、地下道で荷物の整理をしたりすると良いでしょう。

ただし、スタートブロックが東側の場合は地下道ではなく、

メイン通りの東側を移動してください。

みなとのもり公園が集合場所になるので、

雨風を防ぐ場所は残念ながらありません。

また、KOBEマラソンはウェーブスタートを実施しているので、

スタートブロックによって、スタートの時間が違いますので気をつけてください。

次は、スタート後の注意ポイントです。

  • スタートしてからヘアピンカーブ

スタート後に街中を走っていきます。

しかし、スタートして1分も経たないうちに

ヘアピンカーブがやってきます。

スタートの混雑➕ヘアピンカーブなので

接触や転倒をしないように気をつけてください。

くれぐれも、前の人を抜かそうとして、

ダッシュをしたり、強引に割り込んだりしないように

気をつけてください。

スタート後2キロほどはカーブも多く、人も混雑しているため、

とばしたとしてもすぐにつまってしまいます。

神戸駅をすぎたあたりから、コースの幅が広くなりますので、

そこまでは、準備体操だと思って焦らずに走ってください。

私も以前この2キロで追い越しをかけまくり、

後半足が動かなくなりました。

スタートから2キロの神戸駅までは、ガマンガマン。

  • 新長田駅から道幅狭し

4.5キロあたりからコースの幅が狭くなります。

特に鉄人28号のモニュメントを通り過ぎたあたりから、

コースの幅がKOBEマラソン1狭いコースになるので、

ぶつかったり、転倒しないように気をつけてくださいね。

長田の応援は下町らしく、あったかい応援です。

KOBEマラソンならではの雰囲気だと思います。

  • 線路を越える陸橋が・・・

KOBEマラソンのコース前半で一番のアップダウンが9キロ付近にやってきます。

線路を越える陸橋です。

行きはちょっときついなと感じる程度なんで大丈夫ですが、

折り返した後に通る時にはかなりの負荷に感じます。

角度も急なので、ピッチを刻んで前傾を保ちながら確実に前に進んでください。

その後、須磨駅を通過して海岸線を走ります。

海のある都市を感じることができる瞬間です。

  • マリンピアの東にはカーブ&アップダウン

塩屋駅前が少しくだりになっていますが、

概ね平坦な道が続きまし。

垂水駅近くで川を越えるための陸橋があります。

カーブしながらの登りとその後、

すぐにくだりがあるので、

そこそこの負担がきます。

その後はアウトレットの前を通過して、

舞子駅まで平坦な道が続きます。

舞子駅前で折り返します。

幅は広いので、転倒している人はほとんどいません。

折り返した後は、マリンピアの前を通り、

先ほどのカーブしている陸橋を越えます。

路面が濡れている時は滑りやすいので、

気をつけてくださいね。

その後は平坦な道が続きます。

塩屋駅前が少し登りになっていますが、

気にならない程度だと思います。

須磨駅を過ぎてから、線路を越える陸橋が再びやってきます。

疲労もたまってきてるところなので、

このアップダウンが足にきます。

しかし、このくだりを使って、勢いに乗っていくこともできるので

ちょっとしたポイントになります。

  • 29キロから走りやす過ぎる!

29キロあたりから、高松線という新しくて広い道路に出ます。

レース終盤でもあるので、かなり追い抜きやすい状態です。

しかし、走りやすいのに足は限界に・・・

体力はほぼなくなっているのが30キロあたりなので

抜きたい時には体は動かない。(意味ないじゃん!)

何度かこのコースを走っていますが、

いつも、スタートとゴールを逆にしたら、

かなり走りやすいコースになるのになあと思っています。

人が多いスタートから数キロの時にこの広くて新しい高松線を

走れたらどんなに楽なんだろうと思いますが、

ゴールした後の着替えを考えると

ゴールはポートアイランドになりますなー

  • 35キロから どSな難所

もう足も動かない。

エネルギーもエイドで補給したものを使っている。

「もう、だめだ。ハアハア。」

となっている瀕死の状況で我々の前に

立ちはだかってくるのが35キロあたりの

ハーバーランド近くにある浜手バイパス。

何と言ってもこの登りがハンパない!

道というより、「山」ですね。

この山に出会った時はひたすら膝を上に上げて、

前傾姿勢になり、足の運びで進むのみですね。

立ち止まってしまうと、

気軽に走り出せるコース状況がこの後ほとんどないので、

歩くスピードより遅いんじゃないかなと疑問をもってしまいますが

根性で足を運びましょう。

体感ではスピードが出ていないんですが、

この登りでは意外とタイムが遅くなったりしないので、

(キロ30秒ほどのブレーキ:個人差有り)

ここが踏ん張りどころです。

登りが終わっても、なだらかな登りや下りが続くのは

覚悟しておいてください。

しかも、この浜手バイパスは

路面が左右にも傾いているのです。

この横の傾斜が走りにくいので、

大変です。

  • 神戸大橋のくだり

38キロあたりは神戸大橋あたりです。

眺めは最高です!

こんなところ普段は走れません。

走ったら捕まります。

気分は最高なんです。

気分はね。

体の方はもうずっと悲鳴を上げ続けています。

特に神戸大橋のくだりは足が棒になった状態で走るので

ほんまに足が痛いー

  • ポートアイランドに入ってから

ポートアイランドに入ってからはほぼ平坦。

しかし、40キロを超えてからの2.195キロが精神的に

長く感じます。

しかし、ゴールはすぐそこです。

気力だけでなんとか進みましょう。

まとめ

  • スタート前のポイント

トイレは駅のトイレや地下道のトイレを使うなどして、

事前にトイレを一度済ませておく。

  • スタートしてからヘアピンカーブ

スタート後2キロほどはカーブも多く、人も混雑しているため、

スタートから2キロの神戸駅までは、ガマンガマン。

  • 新長田駅から道幅狭し

4.5キロあたりからコースの幅が狭くなります。

  • 線路を越える陸橋が・・・

KOBEマラソンのコース前半で一番のアップダウンが9キロ付近にやってきます。

線路を越える陸橋です。

  • マリンピアの東にはカーブ&アップダウン

垂水駅近くで川を越えるための陸橋があります。

カーブしながらの登りとその後、

すぐにくだりがあるので、

そこそこの負担がきます。

  • 29キロから走りやす過ぎる!

29キロあたりから、高松線という新しくて広い道路に出ます。

レース終盤でもあるので、かなり追い抜きやすい状態です。

  • 35キロから どSな難所

立ちはだかるハーバーランド近くにある浜手バイパス。

事前のバナナでつるのを防止

  • 神戸大橋のくだり

38キロあたりは神戸大橋、眺めは最高です!

特に神戸大橋のくだりは足が棒になった状態で走るので

ほんまに足が痛いー

  • ポートアイランドに入ってから

ポートアイランドに入ってからはほぼ平坦。

ゴールはすぐそこです。

気力だけでなんとか進みましょう。

「すべてはうまくいっている。」

以上

 マジそれなー!KOBEマラソンコース攻略する9のポイント

でした。

マラソン記事や体質改善、進化した体を手に入れる方法を毎日更新していきます。

シェアやフォローをしていただき、ありがとうございます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. minecraft より:

    Good day I am so grateful I found your site, I really found you by error, while I was browsing on Google for something else,
    Anyhow I am here now and would just like to say thank you for a incredible post and a
    all round entertaining blog (I also love the theme/design), I don’t have time to browse
    it all at the moment but I have saved it and also added your RSS feeds, so when I have time
    I will be back to read a lot more, Please do keep up the fantastic work.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。